Flipboardが人気ですが、Google Reader無き後は、NetNewsWireの復活に期待したい。

| コメント(0)

Google Readeのサービス停止の問題、個人的にもまだ引きずっております。毎日使っているものですので、日々その行く末を気しているような次第です。

RSSリーダー、一番最初はMacでNetNewsWireを使っていました。初めは単体のアプリケーション、次にNewsGatorという会社に買収されてから、WebのサービスやWebとアプリのシンクロのサービスも備え、iOS版も出しました。自分のNetNewsWire歴をたどってみたら、NetNewsWireの歴史をいろいろ思い出しましたよ…

NetNewsWireが正式に2.0になりました - now and then
Newsgatorを使ってブログを読む - now and then
※ここからWebのサービス開始。
NetNewsWire 2.1のシンクロ機能 - now and then
※すでに2006年の時点で、Webとアプリケーションでシンクロしていたのです。
NetNewsWire 3.0のベータ版とお気に入りテンプレート - now and then
※テンプレートで見た目も変えることができました。
iPhone:AppStoreのアプリをアップデート - now and then
※そういえば…最初にiPhoneを買って、初めて入れたアプリの1つでした…
NetNewsWireの新しいベータ版3.2b縲廨oogleReaderとシンクロ - now and then
※.macを使ってのシンクロ機能も2009年に実装!

しかし…アプリケーションが無料になった頃からメンテナンスモードに突入。現状はMac版はApp Storeでも配布されていませんし、日本のiTunes Storeからは、いつのまにかiOSバージョンも消えてしまっていました。

そんな懐かしのアプリケーションになりそうだったNetNewsWire、このほど急に公式サイトが更新され、どうやらGoogle Reader廃止に伴う何らかの動きがありそうな気配です。今となっては他のRSSリーダーアプリに比べて使い勝手が良いとは言えなくなってしまったため、「大いに期待」とは言いがたいですが、実績は充分ありますから、ちょっぴり期待したいと思います。

その他、ここ数日でFlipboardに期待する声が大きくなってます。このGoogle Reader廃止に伴うあれこれをCLIP!


Google Readerが呼び寄せていた閲覧者たちは、永遠に失われることになるのだろうか? | TechCrunch Japan

Google Readerはソーシャルへの情報の出元「リファラー」であったのだ…という話。



NAVERまとめより楽しい「まとめ」かも。アップデートした『Flipboard』で作る、自分編集ウェブ雑誌 : ライフハッカー[日本版]

『Flipboard』がアップデートして、共有機能が人気です。



Flipboardとツイッターリストで脱Google Readerを一歩進める。そして新しい雑誌機能がすばらしい | Lifehacking.jp

FlipboardとTwitterのリストの合わせ技で、Google Readerに代わることができるかもしれない…という話。



「情報収集アプリの今後」iPhoneの話題 vol.508 | キタミテレビ

ここでもFlipboardの共有機能を使ったキュレーションが注目されてます。


コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2013年3月30日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「話題の世田谷代田駅の106段の階段…」です。

次のブログ記事は「BEN & JERRY'S チャッキーモンキー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。