ジャンクになったMacBook Airを買取見積依頼中。

| コメント(0)

ジャンク品になってしまった私のMacBook Air(Mid 2009)。ディスクの中にデータも入ったままなので、そのまま捨てるのも不安です。PCリサイクルに出すよりは、しっかりした買取店で処分することにしました。ジャンクでも買取可能なお店複数に見積依頼中です。手数料を払って廃棄するよりは良いかなというところですが、やはり少しでも高く買ってもらいたい。

私の中では95%ぐらい、今のモデルを買う方向で気持ちが固まりつつあります。出戻りのMacBook Proは、サードパーティーのバッテリーを買って交換した上で、しばらくワンポイントで使う手もあるのですが、Snow Leopardにはいまさら戻れず、そしてやはり本体が重すぎます。

特にカスタマイズしない13インチのAirにしておいて、新機種が出たときにどうするか考えようかと思っています。現状使えないほうがツライです。待っていた新機種が出たら即中古で売るなりしてもいいですし。11インチも魅力的なのですが、くみこさんへ玉突きでお下がりに出すとなると、11インチの画面は厳しいため、持ち出すのはたま縲怩ノ…ということを考えると、やはり13インチかなと。バッテリーの持ちが良いですしね。

ということで、出戻りのMacBook Proのほうはヤフオクに出そうかと思っています。とにかく売れるものは売り払って少しでも次の足しにしなくては…。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2013年4月21日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「高階 杞一詩集「早く家へ帰りたい」」です。

次のブログ記事は「久しぶりのセンチコガネ(生きてます)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。