オーディオテクニカの2013年の新製品、ヘッドホン関連イロイロ。

| コメント(0)

昨日は、オーディオテクニカから2013年の新製品の発表がありました。

オーディオテクニカ、2013モデルを一挙に発表--ヘッドホンはBA型からアンプ内蔵まで - CNET Japan

ヘッドフォンアンプ付きのヘッドフォンなど、ヘッドフォン・イヤフォン関連の新製品がいろいろあったのですが、気になったのはヘッドフォンアンプ。真空管ヘッドフォンアンプが登場していました。

オーテク、24bit/192kHz対応のUSBヘッドフォンアンプ - AV Watch

真空管の方は、DACは内蔵していないようですね。アナログ入力のみということです。むむ。

USBヘッドフォンアンプのほうは、もちろんDAC内蔵ですし光出力もあるのでDDCとして使うことも可能だそうです。これ1台とちょっとしたヘッドフォンがあれば、MacにUSBで接続して気軽に高音質のPCオーディオが楽しめますよ。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2013年10月11日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「鈴木啓志「ゴースト・ミュージシャン ソウル黄金時代、アメリカ南部の真実」〜買っただけで満足してしまってます。」です。

次のブログ記事は「ケータイマグに最初からこうだったかのようにシールを貼りました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。