MacBook Late 2006も無事売却完了。

| コメント(0)

くみこさんに使ってもらっていたMacBook Late 2006。先日私のお古のMacBook Airと交換してきたところですが、引き上げたMacBookは無事オークションで引き取ってもらうことができました。

起動はしていたものの、ハードディスクや光学ドライブもギリギリの感じでしたので、ジャンク扱いで出品しましたが、8,000円を超える額で買い手がつきました。ありがたや、ありがたや。

私の自慢はこれまで歴代の所有Macをゴミにしたことがない…ってことですよ。そのためには、完全に壊れてしまう前に早めに買い替えるのが一番のポイントです。壊れていても、古い機種ですと部品取り用として逆に需要があったりしますので、O円ということはほとんど無いように思います。

さて、くみこさんの元に旅立ったMacBook Airのほうは、そのまま環境を引っ越ししたので、違和感なく使ってもらえているようです。前よりいろいろ快適になっているはずなのだけれど、見た目が変わったぐらいの感覚なのかな。最近はiPad使用率が高くなったので、Macの出番がだいぶ減ってしまっているようです。

逆に私は、MacBook Pro Retinaになってすこぶる快適になり、iPadの出番が減っています。iPad Airも欲しいなぁ…と思っていたけれど、もう今年はお金もない(先日おこづかい帳を集計してみたところ、お金のなさにがく然としているところ…)ですし、さすがに打ち止めにしたいと思います。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2013年12月 9日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iPhone 5Sは手荒れ禁物。」です。

次のブログ記事は「くみこさんも絶賛!新沼謙治「ふるさとは今もかわらず」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。