わが家のTime Capsule 2号に不穏な動き。

| コメント(0)

今朝、突如としてネットワークが急激に重くなり、ブラウザでWebサイトがなかなか開かない状況になりました。Macを再起動してもダメ。フレッツのルーターの電源を入れ直してもダメ。しかし、Wi-Fiではなく有線LANですと問題ないようです。

これはWi-Fiの問題か?Time Capsuleの電源を入れ直したところ、とりあえず元に戻ったので、そのまま使い続けている状況です。

うちのTime Capsuleはいったいいつから使っているのかなと振り返ってみると…

Time Capsule 2号へ移行完了。 - now and then

うわ、もう6年目に突入してます。これではいつ調子が悪くなってもおかしくないかもしれない…。Time Capsule本体はかなり熱をもっていますし、内蔵のハードディスクの駆動音も、心なしかうるさくなってきたような気もし、完全に壊れてしまう前にそろそろ買い替えを検討したほうがよさそうです。買い替えればWi-Fi経由のネットのスピードもあがりますからね。

Time Machineによるバックアップの簡単さはもう後戻りできないほどですし、買い替え移行の際にもバックアップの心配はまったくありませんし、やはり次もTime Capsuleを導入したい。家庭内に3台あるMacすべてのバックアップを1台にまとめる(現在iMacは外付けHDDにバックアップ中)となると3TBモデルですが…。

さしあたりは元に戻っている間に、もう少し考えてみようと思います。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2014年7月21日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「雷蔵祭 初恋」…市川雷蔵の映画祭が始まります。」です。

次のブログ記事は「山下達郎「Big Wave (30th Anniversary Edition)」とiTunesのジャケットプリント。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。