本日発掘された文具。

| コメント(0)

PB040002
おそらく30年近く前に買ったと思われる、PEPER MATEのボールペン(もうインクが固まって書けません)と、こちらは20年程経っていると思われる、未使用のオリベッティのタイプライター用リボン。

PEPER MATEのボールペンは、べっとり&ぬるぬるとした書き味が好きだったのですが、もうこのタイプは廃版ですのでもう味わえません…。

InkJoy | Paper Mate's Revolutionary New Ink System

タイプライターは、時々また使ってみたくなります。雑貨屋さんの店頭で、今や骨董品の赤いオリベッティのタイプライターをみかけると、ちょっぴり欲しくなったりします。私がちょっと使っていた本体(私が生まれる前からあったのでは?)はいま石巻にあるはず。あの重たいキータッチが懐かしいです。特に小指で打つシフトキーが重たかったよなぁ。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2014年11月 4日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「テレビ東京のドキュメンタリードラマ「紙つなげ!」は11月9日(日)。」です。

次のブログ記事は「大瀧詠一「Best Always(初回生産限定盤)」予約。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。