断線に耐えかね、オヤイデのイヤフォンリケーブルHPC-MXを予約。

| コメント(0)

この春にUltimate Ears UE900を購入し(直後にUE900sが発売されて少しショックでしたが)そのときに買ったオヤイデのリケーブルの話はこちら。

Ultimate Ears UE900:今回もオヤイデのケーブルでリケーブルしてます。 - now and then

まだ1年経過していないのですが、数カ月前から断線で音が切れ切れになることがあり、最近はコネクタ側を手で押さえていないとまともに聞えないという危機的状況でした。音はだいぶ馴染んでいい感じなのに非常に残念な気持ちです。

確かに当時の商品レビューで「断線しやすい」という評価は読んでおりましたので、ある程度は予想していましたが、1年もたないとは思っておらず。こうなるとケーブルを買い替えないとマズイ、とりあえず元のセットについていたケーブルに戻すしかないか…と思っていた所にこの新製品です。(追記:ケーブルのプラグのカバーをはずして、金具が皮膜を噛む所を瞬間接着剤でとめると良い、とamazonのレビューにありました)

製品紹介をみると『「カーブドミニプラグ」のしなりと追随性でプラグへの負荷を軽減し、断線事故を防止。』とありますし、断線対策はされているようです。価格も安くなりましたし、オヤイデの製品は予約だけで売り切れになり、しばらく入荷しなかったりしますので、さっそく予約しました。1.3mのシルバー。

予定通り12日に発売されるのかなぁ。早く届きますように!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2014年12月 7日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ナイアガラ秘宝展@タワレコ5店で大瀧師匠の等身大顔抜きパネルも?!」です。

次のブログ記事は「結城伸子「海と森の標本函」:センスのある人は見る目がチガウ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。