新しいOS X向け「Photos」アプリ、待ち遠しいです。

| コメント(0)

MacのiPhotoが、近いうちに「Photos」(日本で言うと「写真」になるらしいですが)というアプリに変更になります。このほど米国の公式サイトでプレビュー公開され、それに伴ってあちこちでインプレッションが記事になりました。

「OS X」向け「Photos」アプリの第一印象--「iOS」版の手軽さをデスクトップで実現 - CNET Japan
Mac向け次世代標準写真アプリ、プレビュー版レビュー―iPhoneアプリの強力デスクトップ版 - TechCrunch
週末アップルPickUp!:「iPhoto」と今春登場予定の「Photos」はなにが違うの? - ITmedia PC USER

iPhoneやiPadの「写真」と同じようなインターフェースなので、あまり違和感はありません。これまでよりもエフェクトもいろいろできるらしい。

なによりiPhotoの「もっさり」感がなくなるらしいので、私もそこに大いに期待しております。そもそも私がApertureに乗り換えたのも、それが原因でした。でもエフェクトなぞはほとんどしないのです。

とにかくたくさん写真が貯められて、さくさくブラウズできればもう充分です。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2015年2月15日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「トマ・ピケティ「21世紀の資本」〜読み終わりました!(泣)」です。

次のブログ記事は「3年越しで東京三大大福全制覇。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。