Retina MacBook Airではなくて「MacBook」が装い新たに登場。

| コメント(0)

NewMacBook
今朝のアップルイベントのストリーミング放送をApple TVで見終わりました。そのApple TVは今回唯一の値下げです。(ほかは円安のために軒並み価格アップ)

マスコミ各社はApple Watchで話題沸騰ですが、新しいMacBookも事前予想の通りとはいえ、なかなかスゴイMacのようですよ。

新型キーボードは? 感圧パッドは?:「新しいMacBook」ファーストインプレッション - ITmedia PC USER

画面がRetinaなのはもう当たり前ですが、ポートを本当に無くしてしまったのがすごかったですね。

これまで、フロッピードライブを無くし、光学ドライブを無くし、自社企画のFireWireまで無くして来ました。今回はイヤフォンジャックを除き、電源も含めてたった1つのポートだけになりました。

MacBook、全ポートに死亡宣告 | TechCrunch Japan

ただし、これ1ポートになったせいで、マルチポートアダプタも必要になりそう。

USB-Cだけの新MacBook、HDMI / VGAマルチポートアダプタは9500円。USB-Aも追加 - Engadget Japanese

Force Clickがどういうことか、デモではピンときませんでしたが、こちらの説明で納得。右クリックの代わりなのですね。

Appleは、右クリックをたった今キャンセルした - TechCrunch

新しいキーボードの仕組みは、薄型化にも大きく貢献しているようです。これは店頭で感触を試してみたいですね。

完全に新しいMacBookに搭載される新しいキーボードが革新的 #AppleLive : ギズモード・ジャパン

そしてバッテリー。薄くて狭い空間に目一杯バッテリーを積むために、薄いバッテリーを何枚か重ね、隙間に合わせて詰め込んだ模様です。

新MacBookは恐ろしいレベルでバッテリーが積まれてる #AppleLive : ギズモード・ジャパン

そして「ファンレス」ですよ。ジョブズ氏が大好きだった「ファンレス」。ジョブズ氏だったらうれしそうに発表しただろうなぁ。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2015年3月10日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日本でも4月10日予約開始、4月24日発売のApple Watch雑感。」です。

次のブログ記事は「石巻定点観測2011-2015」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。