オヤイデのイヤフォンケーブルHPC-MX、断線につき無償交換。

| コメント(0)

昨年末に愛用のイヤフォンUE900のケーブルをこちらのケーブルに交換して使っておりました。

オヤイデのイヤフォンケーブルHPC-MXを使ってみる。 - now and then

音には大変満足して使っていたのですが、数日前から断線してしまい、左側がブツブツと途切れてしまう状況になってしまいました…。プラグ部分というよりは、ケーブルのプラグ側下半分に触れるとブツブツと左チャンネルだけが途切れます。

オヤイデの通販サイトを見ると、1ヶ月で断線したという怒りの書き込みもあり、今回の製品もまた断線の起きやすい製品だったようです。

その前の断線。この時は半年以上は頑張ってくれたのですが。

断線に耐えかね、オヤイデのイヤフォンリケーブルHPC-MXを予約。 - now and then

こうなったら急きょ新しいの買っちゃうか?とも思いましたが、まずはオヤイデ電気オンラインショップへ電話してみました。

断線の状況を説明すると、この製品は不具合がでているということで、無償で交換してくれるとのこと!プラグはシルバーロジウムか金メッキを選べますとのことで、これまでと同じ金メッキにしてもらいました。

R0016697.JPG宅急便で送るので、そのまま古いケーブルを送り返して下さいとのことでしたが、ちょうど出かける用事もあったので、秋葉原のお店に行って交換してきました。


R0016698.JPG思ったより金色が目立つので、受け取ってからシルバーロジウムでも良かったかなと思ったりしましたが、無償交換していただいたのでまあよしとします。

まだまだキンキンした音がしますが、聞き込んで早く落ち着かせたいところであります。

ちなみに、ダメだと思って買う寸前だったのがこちら…

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2015年3月14日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「本日のいただきもの:スキー場発miffyシール。」です。

次のブログ記事は「ウィリアム王子に続き、天皇皇后両陛下もご来石。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。