DIMEの付録のBEAMS万年筆。思いのほか良し。

| コメント(0)

R0016827.JPGそういえば…新幹線の駅ナカ本屋さんで車内で読む雑誌を見ていたら、雑誌DIMEの 2015年 7月号に付録の万年筆がついていましたので即ゲット。

正直言って久しぶりに読んだDIMEの記事の中身は(Apple Watchの記事もあったにも関わらす…)トータルでがっかりで、そのまま到着駅で捨ててきたのですが、付録の万年筆だけ持って帰って来たのをしばらく経ってから思い出し、試し書きしてみました。

R0016828.JPG
外観はBEAMS色のオレンジ。ヨーロッパ規格のカートリッジが使えます。ブルーのインクが2本ついていました。

R0016830.JPG
中国製ではありますが、持った感じは意外と重量感があり、試し書きしてみますと、普通にサラサラと書けました。中字ぐらいの太さです。

職場で少しかっこつけて書きものをするときなどに使おうかなと思っております。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2015年6月12日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「OS X El CapitanではNotesに期待。」です。

次のブログ記事は「大均一祭で「山の昆虫記」。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。