OS X 10.11 El Capitanの無料ダウンロード開始!

| コメント(0)

予定通り、10月1日未明より新しいMacのOS OS X El Capitanの無料ダウンロードが開始されました。

まずはサブ機のMacBookからインストール。ダウンロードも含め、1時間あまりで終了。見た目が変わらないので、どこが変わったのかな?と思うほど、あっけない感じがしました。

El Capitanの新しい機能はこちらで。

OS X El Capitan のまとめ(使い方) | まとめ | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

個人的に待っていたのは「メモ」のアップデート。iOS 9が先にアップッデートしていたため、同期ができなくなっていまして、これでもとどおiPhoneと同期ができるようになりました。いろんなメモiPhoneと同期して使っていたので、同期できないと意味がありません。機能もアップしてこれはひそかに期待していました。

そして新しい機能を実感するのが「ライブ変換」。日本語入力時に、スペースバーを押さずにどんどん勝手に変換していく機能です。推測して変換してくれるのは良いのですが、入力途中は誤変換いなり、それが気になって途中でスペースバーを押してしまったりと、この新しい変換方法にまだまだ戸惑っております。慣れてくればスペースバーを押す回数が減る分、タイピングが速くなるかもしれませんが…なんとなく使いにくい。結局職場ではMS IMSを使わざるを得ませんから、ライブ変換はとりあえずOFFにしておきますか。

あとは日本語のフォントのバリエーションが増えたのがうれしいです。

今回のアップデートは劇的な変化というわけではありませんが、特に動作が重たくなることもなく、キビキビ動いています。私が使っている主要なアプリケーションの互換性にも特に問題ないようですので、メインのiMacもアップデートしました。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2015年10月 1日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日本時間の明日10月1日は、OS X El Capitanのリリース日!」です。

次のブログ記事は「たくさんのふしぎ2015年10月号「食べられて生きる草の話」は金華山のシカのお話!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。