いよいよ21.5inchのiMacもRetinaなるか?!

| コメント(0)

これまた出る出るとずっと噂されていた小さい方のiMac 21.5inchモデルにも、いよいよRetiaディスプレイになるようですよ。

9to5Mac:Apple、来週にもDCI 4Kディスプレイ搭載「iMac (Retina 4K, 21.5-inch, Late 2015)」を発売? | Rumor | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

確かに一番安いモデルはヨドバシのオンラインショップで「お取り寄せ」になっています。Retinaモデルだけのラインナップということにはならないとは思いますが、非Retinaモデルの価格も気になるところです。値上がりになるかなぁ。

当然、Retinaモデルになりますと、現行の21inch iMacよりはお高くなると思われますが、今やRetinaが標準のApple製品。手頃なRetinaデスクトップを待っていた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

Retinaディスプレイになりますと、文字も断然見やすいですし、今や家庭用ビデオも4Kの時代ですから、画像や動画の編集にもぴったり。Retina(5K…ですが)の威力も発揮されることでしょう。戦略的な価格でお安くなるといいですねぇ。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2015年10月 7日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Apple Watch:久しぶりのWatchネタ。Watch OS 2.0で変わったこと。」です。

次のブログ記事は「Macのキーボードとマウス、トラックパッドも新登場なるか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。