キャノン PIXUS MG7530 セットアップ完了。

| コメント(0)

R0016939.JPG昨日amazonプライム(無料お試し期間…しかも2度目)で注文していたプリンタ、キヤノン PIXUS MG7530が届きました。

急いでいたので、早速開封して前のプリンタと置き換えました。若干横幅が狭くなりました。相変わらすかっこ悪い設置です。フラッシュをたいたのだけれど、うまく撮影できませんでした。

設定も、プリンタのモニタに表示される指示に従って簡単にできました。無線LANの設定も昔に比べてだいぶ楽になりましたね。Macからですと、AirMacなどのアクセスポイントに接続してパスワードを入れるだけです。困ったのは、キャノンのダウンロードサイトが混雑していて妙に時間がかかったことぐらいです。

実は前のプリンタは、買ってすぐに排紙部分の蓋についている紙受けが自動で伸びなくなり、プリントした用紙が床に散らばって落ちるという状況だったのですが、印刷そのものには支障がないのでずっと放置していました。これももちろん普通に使えるようになりました。

そして、プリントを実行すると自動で電源が入るのは最初から知っていたのですが、自動で電源がOFFになることは、この機種に買い替えるまで全然気づきせんでした。デフォルトは240分という設定でしたので、これは30分にしておきました。

特に目新しい機能が欲しかったわけでもないですし、型落ちですのでまあこんなものでしょう。とにかく在庫のインクタンクが使えるのが一番嬉しいです。インクタンクが使えないと数千円の損失ですからね。

amazonでもう一度チェックしてみたら、昨日よりもさらに620円値下がりしていました。叩き売りでしょうか…。

ということでひとまず。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2015年10月21日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プリンタPIXUS MG6330紙詰まりで型落ちMG7530に買い替え決定。」です。

次のブログ記事は「絵文字が150も増えるiOS 9.1アップデートとWatch OSも少しアップデート。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。