Apple Watch:LEGO製スタンド2.0完成!(にしたいと思います)

| コメント(0)

#applewatch #starwars 新しいスタンド完成!
年末に実家で試作していApple Watchのスタンド。ナイトスタンドモードで使うため、横向きに置いて充電させるのが目的です。

Star Warsエピソード7公開記念で、ミニフィグをたくさんくっつけてみました。ずいぶん前に、Star WarsのLEGOに凝って立て続けに買った時期があって、引っ張り出してみたら思いの外ミニフィグも持っていたのです。

ということで、プロトタイプの時とは外観が大きく変わりました。

Apple Watch:LEGO製スタンド2.0bプロトタイプ。 - now and then

R0017002.JPGWatchが載っている部分は変えていません。丸いマグネットの部分は、屋根パーツで斜めになっているところに乗っています。そのままコードを後ろに出すと、マグネット部分が起きてしまうため、コードは一旦前に出してから後ろに回しています。

後ろのミニフィグ2体(オビ・ワン・ケノービとルーク)は、Apple Watchの滑り止めです。最初はこれまで通りケーブルを持ってもらうつもりでしたが、プロトタイプでは、滑り止めで手前にブロックをくっつけていたのですが、せっかくならミニフィグに滑り止めになってもらうことにしました。

Watchの収まりも良いので、しばらくはこの形で使おうと思っています。


コメントする

アーカイブ

子規の一句

蜜柑剥いて皮を投げ込む冬田かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2016年1月 8日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「国立劇場初春歌舞伎公演「通し狂言 小春穏沖津白浪―小狐礼三―」」です。

次のブログ記事は「iPhone 7のヘッドフォン端子廃止、真実味が増してきました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。