Lightning接続イヤホン「IC-Earphone」はDAC内臓

| コメント(0)

次のiPhoneではヘッドフォン端子が無くなるという噂もあり、Lightningコネクタが大注目。デジタルで音声を出力できる(はずです)ので、アナログなヘッドフォン端子に比べて良い音で聴けるはず…

というところで登場したのがこちら。

次期iPhoneでも安心? Lightning接続イヤホンが登場 : ギズモード・ジャパン

24bit/48kHzデジタル信号に対応するDACとポータブルアンプを内蔵だそうです。DACはデジタルの信号をアナログに変換してヘッドフォンに出力します。ポータブルアンプはその音を増強してくれます。

余計なキカイが入らないので、シンプルで良さそうですねぇ。どんなものか試してみたいところ。アップルからも、こんなイヤフォンが付属してくれるとすごいんですけどね。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

蜜柑剥いて皮を投げ込む冬田かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2016年1月21日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Babyface「Return of the Tender Lover」」です。

次のブログ記事は「高槻 成紀「シカ問題を考える バランスを崩した自然の行方」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。