プリンス急死…(紫色のレコードも持ってます)

| コメント(0)

本日は、プリンス殿下が亡くなられたニュースに驚愕いたしました。57歳で、まだまだ音楽活動も活発だったので、事故か自殺か?など事件性も疑いましたが、どうやら何か病気によるものとの話も。

ここはソウル系の情報に強いソウル・サーチンさんの情報から…

●速報・訃報 プリンス57歳で死去|吉岡正晴のソウル・サーチン

プリンスが売れに売れていた頃、私も洋楽にハマっておりまして、Purple Rainの紫色のカラーレコード(CDではないですよ)も持っております。一番好きなアルバムは、やはり「1999」です。アルバムの最初の曲が「1999」ですが、曲の最初のフレーズを聞いただけで今でも感激します。このアルバムはトータルで聞いて1作品だなとつくづく思います。名作。パープルレインの映画も劇場で見ましたし、初来日の横浜球場のコンサートにも行きました。

しかしながら、だんだん殿下の音楽性についていけなくなり、ただのオールドファンとなりました。それでも偉大なアーティストであったことは確かです。ご冥福をお祈りいたします。

プリンス殿下がSuper Bowlのハーフタイムショーに出演した時のお話。
第41回Super Bowl...Princeが雨男? - now and then

<追記>
プリンスは私たちの一部だった ミネアポリスからの哀悼 | Betsy Hodges

コメントする

アーカイブ

子規の一句

燕の何聞くふりぞ電信機

このブログ記事について

このページは、raizoが2016年4月22日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新刊で躊躇していた本を古本屋さんで見つけるとうれしい。」です。

次のブログ記事は「夏葉社さんの新刊、山下賢二 「ガケ書房の頃」読了。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。