一昨日はNEC「PC-8001」の誕生日でしたか。

| コメント(0)

おとといのことですが、5月9日はNECの「PC-8001」の誕生日だったそうです。

5月9日:日本PCの原点、NEC「PC-8001」登場 - ITmedia PC USER

これ、清四郎さん(父)が、会社で買ったものを休みの日に車に乗せて家に持ち込んで、自宅であれやこれやとやっていました。会社ではあまり触る暇がなかったんだろうなぁ。このITmedia記事は「ミニフロッピーディスク」とありますが、フロッピーディスクは標準では付いておらず、データは「カセットテープ」に保存していました。これで何をしていたのかは全く覚えていませんが、このカセットテープに何やら記録させていたことが一番印象的でした。

これってデータレコーダっていうんですね。今やっとわかりました。

そんなことで、清四郎さんは創刊当初のアスキーを購読(ささき書店さんかな)しており、その時に初めて国産に比べるとロールスロイスのような値段のMacintoshの記事を読んだのが、Macとの初めての出会いでありました。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

燕の何聞くふりぞ電信機

このブログ記事について

このページは、raizoが2016年5月11日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「本日の四字熟語「汗牛充棟」は蔵書が多いことの例え。」です。

次のブログ記事は「クッキーモンスターのiPhoneのCM可愛いですよねぇ。メイキング(?)もアリ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。