Apple Watch:裏蓋外れ、まずはサポートに電話して無償修理にはなりそう。

| コメント(0)

昨日は衝撃の裏蓋はずれを起こした私のApple Watch。本日サポートに電話してみました。

電話に出たサポートのお兄さんは、珍しい壊れ方ですねと言いながら、購入後1年以上経過しているので、Apple Careに入っていなければ有償修理になりますとのこと…むむ?

それではちょいと納得いかなかったので、ネットでこの裏蓋外れが初期不良扱いで2年間無償修理の対象だと書いていあるところを見たのですがと再三訴えたところ、ひとしきり待たされた後、スペシャリストなる方と交代となりました。

スペシャリストさんは、このApple Watchの裏蓋外れの件は把握していたようで、結局無償で修理もしくは交換してくれることになりました。Apple Storeへの持ち込みか、ヤマト運輸の宅急便での引き取り修理のどちらかになるとのこと。Apple Storeへ持ち込んでも、すぐに直してもらえるとは思えないので、引き取り修理でお願いしました。

合間合間でかなり待たされたので、この間30分以上の長電話となりました。仕方ないですが、最初のお兄さんの初期対応が…ね。あれがなければ半分以下の時間で対応してもらえたのに…。この不具合、リコールのようにしないでこっそり対応しているんですかねぇ。

私もクレーマーみたいで申し訳ないなと思いつつ、そのままあのお兄さん経由で引き取り修理に出しても、結果修理は無償にはなったかもしれませんが、お金がかかるのかどうか待っている間やきもきするぐらいだったら最初からわかっていたほうが全然気が楽ですから、確認できてよかったです。

ということで、Apple Watchは本体のみで明日引き取られる予定デス。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

歯が抜けて筍堅く烏賊こはし

このブログ記事について

このページは、raizoが2016年6月26日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Apple Watch:えぇっ!裏蓋が外れてしまった…(明日から使えないよぅ)」です。

次のブログ記事は「Apple Watch:先ほどヤマト運輸が引き取っていきました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。