Apple Watch 2:「修理のご依頼を処理することができませんでした。」って…どういうこと?

| コメント(0)

AppleWatchrepair201612
昨夜は、さっさと寝てしまったので今朝気付きましたが、アップルから「製品返送のお知らせ」が届いていました。もう治ったのか!と喜んだのもつかの間、よくよく読んでみますと

「修理のご依頼を処理することができませんでした。」とあります。

えっ、どういうこと?

そのまま送り返すということでしょうか。製品交換ではなく「返送」のようです。作動するようになったのかどうかも、これではよくわかりません。修理の作業はしなかったとしても、作動するのかしないのかだけでもお知らせして欲しいです。

もう配達中になっているので、まずは届くのを待つしかありません。うむむ。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

あつき夜や汽車の響きの遠曇り

このブログ記事について

このページは、raizoが2016年12月17日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「鈴木淳也著「決済の黒船 Apple Pay 」〜Apple Payってそんなにすごいのか?」です。

次のブログ記事は「Apple Watch 2:ハラハラしましたが無事戻ってまいりました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。