Apple WatchのポケモンGOはヘルスケアアプリだ!

| コメント(0)

IMG 1299今朝リリースされた、Apple Watch版のポケモンGO。早速試してみましたが、すでにあちこちで紹介されているように、ポケモンを捕まえる機能はありません。主に通知の機能を担ってくれます。

ポケモンGOのApple Watch版が公開 - ITmedia PC USER
Apple Watch用ポケモンGOの使用感レポート。どんなことができる? バッテリーの持ちは?|ギズモード・ジャパン
ポケモンGOで遊ぶなら、Apple WatchとGO Plusのどっちがいい? - ITmedia PC USER

初回起動時にヘルスケアアプリとの連携設定が出て来ますので、双方向(iPhone⇄Apple Watch)で全部ONにしました。そのほかは、モンスターの出現やポケストップを通知するかどうかの設定が2つ出てくるだけです。


IMG 1301Apple Watchアプリでは画面は4つ。1つはアプリが起動してからの時間、歩数、距離、一緒に歩いているポケモンや卵の情報が表示される基本の画面。この時間、歩数、距離は、ヘルスケアの設定をしていないとカウントされません。最初うまく設定ができておらず、全然カウンターが上がらないので焦りました。


IMG 1312もう1つは孵化装置に入れている卵の確認画面。


IMG 1310もう1つは先ほどの通知設定(ポケモンとポケストップ)。


IMG 1311そしてアプリを終了させる終了画面です。


Apple WatchアプリでポケモンGOを起動すると、現在のレベルとタマゴのふ化装置が表示された初期画面が出て来ますので、ここで「開始」ボタンを押すとポケモンGO開始、そしてApple Watch上の「ワークアウト」が開始されます。

今日はポケストップ通知はOFFにしていたので、Watchでのポケストップのクルクルは試せませんでした。これは明日かな。

ポケモン通知は、出現するとWatchが振動して教えてくれます。Watchの画面を見て、あまり欲しくないなというポケモンの場合はスルーする…という具合に使えます。欲しければおもむろにiPhoneを取り出してゲットするというわけです。

IMG 1313Apple Watchでは、ポケモンGOを文字盤に登録(コンプリケーション)でき、タマゴの距離が表示されます。文字盤のポケモンGOをタップするとApple WatchのポケモンGOが起動しますので、文字盤に入れておくのがオススメ。さらにApple Watchのバッテリーも気になりますので、バッテリー表示も入れておくと良いと思います。


ヘルスケアと連動されていると、ワークアウトのマークが表示されますので、Apple WatchのポケモンGOがバックグラウンドでアクティブであることがわかります。

Apple Watch版のポケモンGOがアクティブな間は、iPhoneのポケモンGOも稼働しています。そのため、ずっとGPSもONになりますので、Apple WatchもiPhoneもバッテリーを消費します。今日はつい半日起動したままにしてしまい、半日でバッテリーが尽き、久しぶりにApple Watchが節電モードになってしまいました。Apple Watch版は、必要性のない時間には「終了」させておかないといけないことを初日に学びました。

ちなみに「終了」にすると、開始ボタンを押してから終了ボタンを押すまでのワークアウトの結果が表示され、Apple Watchの「アクティビティ」に「ワークアウト」として記録されます。なるほどApple Watchらしい。

そして、iPhoneなしのApple Watch単体でも、時間、歩数、距離はカウントしてくれました。仕事中だけれどガンガン歩く時に距離稼ぎに有効です。後でiPhoneと繋がった時に、「ヘルスケア」でデータ交換されるようです。

何度も申し上げていますが、私はもう距離を稼ぐぐらいしかポケモンゲットのチャンスがないのに、タマゴから出てくるポケモンががっかりさせられるものばかり。それでもタマゴ頼りであることにはかわりありませんから、Apple Watchをつけて歩くことで自然にゲーム上の距離が稼げるのは大歓迎です。もうそこにしかポケモンGOを続けるモチベーションがありません。

Apple Watchの良いところの1つは、ウォーキングの歩数・距離やカロリー消費などが記録できるというところなのですが、まさにその部分のパーツとしてポケモンGOがハマったような印象です。

Apple Watchでのワークアウトが終われば、iPhone側のポケモンGO(GPS)もオフになるようなので、これから歩くぞ!という時にさりげなく文字盤のコンプリケーションタップでポケモンGOを開始し、これで終わりにしようと思ったら再び文字盤タップでポケモンGOを終了させれば良いので、iPhoneを取り出す必要もなく、非常に簡単です。ただし終了忘れには注意ですね。

さ、明日からは(たまにはポケモンもゲットしますが)ワークアウトのつもりでポケモンGOを続けたいと思います!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

あつき夜や汽車の響きの遠曇り

このブログ記事について

このページは、raizoが2016年12月23日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Apple Watch版のポケモンGOがリリースされた!」です。

次のブログ記事は「佐藤恵子「ヘッケルの進化と夢」:読後にそのすごさがジワジワきてます。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。