かなりの思いきりでオリンパス OM-D E-M1 Mark II入手!

| コメント(0)

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II人生最大の買い物(マンションですが...)で、金銭感覚が麻痺した訳ではないのですが、もうこれからはそうそう大きな買い物はできないだろうという予測のもと、これを機(?)に思い切ってデジカメを買い替えました。

それがこちらですっ!

OM-D E-M1 Mark II | デジタル一眼カメラ OM-D | オリンパス

かなりお高い買い物になるで、どうするかずっと迷っていたのですが、持てる古いカメラ7台(フィルムカメラ含む)を動員して下取りしてもらって少しでも足しにしました。が、結局買取金額が大きいのは、D7000とその交換レンズでした。(残りのカメラはTG-4のみ)

ニコンの一眼レフD7000は気に入っていたのですが、最近は重くてあまり持ち歩かなくなっていました。D7200はD7000よりさらに重くてカッコ悪くなったので見送り、次のD7000番台を待っていました。しかし一向に出ない。(と思ったら噂が出始めましたが。ニコンD7300はD500と同じ20MPセンサーを採用? - デジカメinfo

ニコンも会社の景気が悪いし、開発も滞っているので当分D7000シリーズはしばらく出ないだろうと踏み、再びニコン機を使うことになった時に備えて、虎の子のマクロレンズだけは温存。このE-M1の使い勝手次第ですが、次のニコン機が良さそうだったらE-M1を手放してそっちを購入するという手もあるかなと。今回は何しろネックは価格だったのですが、カメラにこれだけお金をかけるのは、もう一生に一度このチャンスだけだからと無理やり自分を納得させました。

レンズも購入したのでそれなりのお値段になり、少し気が遠くなりましたが、手に入ったことの喜びも大きい。しかし、動作確認だけして箱に戻し、引っ越しの荷物に「取扱注意」のシールを貼って厳重に梱包しておきました。とにかく今は、これを石巻で使うのを楽しみにしています!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

あつき夜や汽車の響きの遠曇り

このブログ記事について

このページは、raizoが2017年3月 2日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Apple PayにAMEXほか新たなカードが対応。そして春のキャンペーン開始!」です。

次のブログ記事は「引越し大作戦(7):あと4日。シンプル生活実践中。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。