収納大作戦(7):ニトリのカラーボックスでiMacの高さ調節。

| コメント(0)

ニトリのカラーボックス。先日ニトリの通販で頼んでいたカラーボックスがやっと届きました。注文してから10日くらいかかったでしょうか。ワークデスクの下に入れるつもりで、横幅がぴったりのものをやっと見つけて頼んだものでした。

〔幅60.9×奥行29.8×高さ59cm〕カラーボックスカラボ ワイド2段 | ニトリ公式通販 家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネット

高さはちょっと足りないのですが、そこにミソが...。

ニトリのカラーボックス。キングジムの机上台をボックスの上に乗せてデスクの下に入れてありまして...


ニトリのカラーボックス。iMacを天板から下ろし、足だけを天板の奥のスペースから出ている机上台の上に載せました。そうすると、ちょうどiMacのアゴがデスクの天板に乗るぐらいの高さになります。これもぴったりの高さになるよう、机上台は高さでチョイスしたのです。


ニトリのカラーボックス。正面から見ますとこんな感んじ。これでiMacが理想の高さになりました。これまでも少し低めの台に載せて使っていたので、デスクの上に載せると目線が上がってしまって画面が見にくくなっていました。これは事前に対策を練っておりまして、ネットであちこち調べて、この設置に至りました。


参考にさせていただいたのはこちらです。うちの場合は高さがちょうど良いものがなかったので、さらに机上台で高さ調整を行ったのでした。

iMacの画面の高さが合わなくて目が疲れる。パソコンの調整ができないなら机を改造してしまえ。 - つぶらいん

いやー、高いアームなどを使わずに安上がりに高さ調整ができて本当に良かった。これでやっとiMacも落ち着きました。あとはイスなのですが、4月に入らないと届きません。届くまで、もう少しデスク周りを片付けます。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

あつき夜や汽車の響きの遠曇り

このブログ記事について

このページは、raizoが2017年3月28日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「収納大作戦(6):カッコつけて無印良品の「壁に取り付られる家具」の棚も付けてみた。」です。

次のブログ記事は「4月2日まで休業。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。