富貴丁スペタコペタ市でストーンズの「クモとハエ」を。

| コメント(0)

富貴丁スペタコペタ市。昨日の23日(日)は、石巻の街の中にある横丁「富貴丁」で行われたイベントで、「石巻 まちの本棚」のブースで古本を売る助っ人をさせていただきました。(ポスター写真、夜に撮ったのでブレました。)

2017/04/23 富貴丁スペタコペタ市 | メディア猫の目 ~ 石巻かほく

ちなみに「スペタコペタ」というのは方言で「あーだこーだ」みたいな意味です。石巻のまちなかは、まだ古い横丁がたくさん残っていて、横丁マニアにも結構いらっしゃるのだとか。その中でも昔からモダンな横丁として有名だったのが富貴丁。最近は若い方達がここに新しい店を開いたりしていて、歯抜けの商店街の中でちょっと活気が出て来ています。

さて肝心の古本はあまり売れず。どちらかというと古道具の方が売れていたようでしした。こけしも無料で配られていまして、かなり迷って1本いただいてきました。本当はもっと欲しかったけれど、置く場所が…ね。

途中、チンドン屋さんが来たり、クラリネットとキーボードのユニットの生演奏を聴いたり、ブースで買い食いしたり…。店番そっちのけですね。

富貴丁スペタコペタ市にてお菓子販売のChez Settaさんでは野菜のお菓子を売っていて、ハコベやシュンギクの味のシフォンケーキを食べてみました。ふわふわで意外な味ですが美味しかったです!

富貴丁スペタコペタ市にて極め付けは、今マイブームのレコード。熱心にドーナツ盤(レコードです)の山をチェックしていたチンドン屋さんから、ストーンズの知らないドーナツ盤があったと聞きき、私も慌てて終了間際に滑り込みで3枚。本当はもっと欲しいものもあったのだけれど厳選3枚で我慢しました。

ストーンズは2枚ありましたが、タイトルにグッと惹かれた「クモとハエ」。他にビーチボーイズとエルビスを。ただいま聴きながらこれを書いていますが、「クモとハエ」はブルースなのでちょっと単調な曲でした。ブルースを歌うには当時は若すぎたか?

一方、エルビスのレコードには33回転なので5曲も入っていて一番良かったです。レコードやっぱりいいなぁ。

ちなみに、クモとハエはこちらのアルバムに収録されております。元のタイトルも「The Spider and the Fly」。直訳です。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

あつき夜や汽車の響きの遠曇り

このブログ記事について

このページは、raizoが2017年4月24日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ツバメも住宅難。」です。

次のブログ記事は「スジグロシロチョウ初見@石巻」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。