Amazon Dash Buttonで地方にも恩恵があるかな。

| コメント(0)

Amazonが、Amazon Dash Button/a>のサービスに、新たに対象商品を加え、1400種類の商品をボタン1つで注文できるようになりました。

ボタンを押すだけでカンタンに注文 「Amazon Dash Button」で約1400種類の日用品が購入可能に | Engadget 日本版

Amazonプライム(月額400円)の会員が対象で、ボタンは1個500円ではありますが、初回の購入時に500円割引になるので、実質0円になります。送料無料で、商品が届くまでボタンを何度押しても一回分の注文のみなので、ボタンをなんども押して注文が重複することはないそうです。商品を増やしたということは、このサービス日本でも好評だったということですね。

初めてこのサービスのことを聞いたときは、仕事が忙しくてなかなか買い物に行けない都会の人たちが利用するのかなと思っていました。

重いものやかさばるものなどが人気だったそうですから、確かにスーパーで買って帰るのもちょっと面倒というものばかりです。都市部では商品の配達も一般的ではないですし。

最近は買い物難民について考えることが多いので、近くにお店が全くない、車で買い物にも行けない…という人たちにとっても、簡単にネットでお買い物できる道具になるかもしれないなと思いました。

ただですね、宅配便の人に配達してもらうことに多少抵抗もあります。忙しくなりすぎて申し訳ないような気が。注文が増えると何度も宅配便を受け取るということになる訳で、度々宅配便を受け取ることになるのも多少面倒ではあります。毎度の宅配に割り切れるかどうかですかね。すでにamazon依存的な場合はあまり気にならないのでしょうね。

やっぱり私はまだ使わなくてもいいかな。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

あつき夜や汽車の響きの遠曇り

このブログ記事について

このページは、raizoが2017年6月29日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「明日はiPhone発売から10年だそうですよ。」です。

次のブログ記事は「白木屋傳兵衛さんの小箒が来た。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。