石巻「通り・横丁・小道」:(1)駅前大通り

| コメント(0)

石巻:駅前大通り
また新たな連載(?)開始します。石巻は古い魅力的な横丁が多いのですが、その横丁や通りの写真をご紹介。第1回は、石巻駅前のそのものズバリ「駅前大通り」(石巻市穀町・鋳銭場)。正面奥が石巻駅です。

この「通り・横丁・小道」は、「浅井元義スケッチ石巻II 通り・横丁・小道」という画集で紹介されている順に撮っていこうと思います。とりあえず私がちょちょいと行ける範囲ですかね。

ちなみにこの画集に描かれた当時(1980年代後半)は、この通りに生協のスーパーや本屋さん、土産物屋さんなどもあったのだけれど、当時からあった店舗というのは今はほとんどないかもしれないなぁ。震災前の時点でもです。

駅前の街並みとしては、石ノ森キャラクターなどが道端に立ってはいますが、駐車場と飲み屋さんが目立っていてあまり楽しげな感じがせず、今工事中の建物(見えないけれど画面手前左)も市の防災施設という賑わいとは程遠いもの。うむむ。

というわけで、東京の坂道探訪は道半ばで挫折してしまい、もっとあちこち行っておけば良かったと今になって後悔していますが、今回はそうならないよう頑張ります。まあそんなに数はないのでなんとかなると思います。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

あつき夜や汽車の響きの遠曇り

このブログ記事について

このページは、raizoが2017年7月10日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「禿山さん(39):アララギ第5巻第10号」です。

次のブログ記事は「石巻「通り・横丁・小道」:(2)駅前裏通り」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。