注文していたほぼ日手帳2018届く。オリジナルとweeks。

| コメント(0)

ほぼ日手帳2018
9月1日に販売開始されたほぼ日手帳 2018。ネットで注文したものが早速届きました。

結局自分は日記用のオリジナル(月曜始まり)の中身だけと、スケジュール記入用のweeks(カラーズ:コーラルピンク)を。昨年からweeksを使い始めた家人が「星野道夫:グリズリーの親子」を。

今年は、おまけのページに変更があったものの、基本的な部分はほとんど改定はなかったようです。もう完成形に近いということでしょうね。

ほぼ日手帳2018
weeksのコーラルピンクは上品なピンク色で気に入りました。2018の数字プリントが控えめです。使い始めたらカバーをする予定なので見えないんですけどね。weeksはこれで4年め。来年はもう少し機能的に使いたいです。

オリジナルは、一昨年抽選販売で購入したミナペルホネンのカバーで使います。お金持ちになったらいつか買いたいよねーと憧れているアンリ・クイールさんのカバー。今年はweeksのみでオリジナルのカバーはありませんでした。

ほぼ日手帳2018
ほぼ日ストア購入特典は、毎年恒例JETSTREAMの3色ボールペン。そしてオリジナルの手帳にはさらに「おしょくじサイコロ」なるものがついてきます。

試しにサイコロを振ってみたところ、魚介と「そのまま」が出ました。お刺身ってことですね。

さあて、これを使い始める頃には自分はどうしているかなぁ。

weeksだと最近はアマゾンからも買えるんですね…

コメントする

アーカイブ

子規の一句

あつき夜や汽車の響きの遠曇り

このブログ記事について

このページは、raizoが2017年9月 5日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「本日のいただきもの:PEANUTSコラボ文具。」です。

次のブログ記事は「ミヤマアカネ(鳴子にて)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。