くみこさんのiPad、ホームボタンの調子が悪くてピンチ!

| コメント(0)

くみこさんに使ってもらっているiPad 3(第3世代iPad)ですが、今日はボタンを押しても反応しなくなってしまいました。他のアプリに切り替えようと思ってもホームに戻れないため、いちいち電源を落とすという状態です。

1日に何度もiPadでTwitterなどを眺めていたため、ホームボタンの消耗が激しかったようです。困った…。早速ググって見ますと…

この方法を見つけて全部試して見ました。

iOSデバイスのホームボタンが反応しなくなった時の4つの改善方法 - こぼねみ

対処法1:キャリブレート

これは全然ダメでした。そもそも電源を何度も落としてましたし。

対処法2:ドックコネクタを差し込む

コネクタを差し込んで、ちょっとグニョグニョ押し込みながらホームボタンを押すと、Siriが起動しました。ボタンが反応したということです。ただ、反応は鈍く、反応したりしなかったりで不安定です。

対処法3:ホームボタンを掃除する

確かにホームボタンの隙間に汚れがべっとりついていましたので、綿棒で拭いて見ました。(ホームボタンをデコピンすると、詰まった埃が取れるかもしれない…という解決法も別のサイトで見かけました。)見た感じは綺麗になったけれど、反応が劇的に向上することはありませんでした。

対処法4:ソフトウェア・ホームボタン(Assistive Touch)を使う

とりあえずこれも設定しておきました。手順は面倒ですが、ホームボタンが反応しなくてもホームに戻れるという安心感はあります。

いよいよiPad 3も寿命かと、次どうするかを考えているうちにボタンの反応も良くなってきました。何しろ修理費は税込で37,152円ですよ。これなら現行のノーマルiPadを買うのとあまり変わらないですよ。

iPad のその他の修理 - Apple サポート 公式サイト

私のロードマップでは、iPhoneを今年買い換えて2年使うとして、来年は今使っているiPad AirをiPad Proへ買い換え、その時にまたお下がりをくみこさんに…と思っていました。それまでなんとか持ちこたえてもらいたいところです。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

澁柿は馬鹿の薬になるまいか

このブログ記事について

このページは、raizoが2017年10月19日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ハラハラドキドキのeBayオークションが終わりました。」です。

次のブログ記事は「2018年のカレンダー:TINTINと浅井先生のカレンダー そして印刷用も。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。