収納大作戦(10):クローゼットの棚板を増やす。

| コメント(0)

収納大作戦(10)収納の話は久しぶりです。引越しして半年が経過し、収納としてはだいぶ落ち着いていたのですが、夏物と冬物の入れ替えをしていて少し改善したいところが出てきました。

夏物よりも冬物の方が衣類としてのボリュームが大きく、冬物を全部出すとクローゼットが一杯になってしまいます。もう少し並べられるスペースが欲しいので、棚板を増やすことにしました。

そもそも、クローゼットに作り付けの棚には、棚板が3枚しかありませんでした。天井まであるのに…です。そこは作る側がコストを下げているんだろうなとは思いますが、使う側には不満が。

そんなでしたので、下には3段重ねの無印の引き出しを置いていますが、それでも棚の間隔が空きすぎで、空間がもったいなくてずっと気になっていました。

何か箱でも入れてはと考えましたが、あれこれするよりは棚板を増やすのが一番スッキリするだろうということで、棚板1枚とダボレール用の棚受けを買いました。

今回利用したのはこちら。

オーダー棚板は、今の棚板の厚みは20mmなのだけれど、安いので15mmで我慢してこちらに。送料無料で1,361円でした。

【楽天市場】棚板から木材まで販売:DIY木材センター[トップページ]

ダボレール用の棚受けはこちらで。元から付いている棚受けと同じものを買いました。本棚の棚板を増やした時もこちら。商品が豊富ですぐ届きます。こちらはメール便を指定すると、送料250円含めて4個で666円。

【楽天市場】プロが選ぶ品揃え・・・家具金物・建具金物・キッチン金物・住宅金物など:カネマサ金物[トップページ]

収納大作戦(10)オーダー棚板は1週間ほどで到着。

左の薄い方が今回オーダーした棚板です。本棚の棚板の時とは違い、お値段はかなりリーズナブルですので、元の棚板と比べると作りはそれほどよろしくはなかったですかね。重いものは載せないようにします。

本棚の棚板を増やしたお話はこちら。

収納大作戦(9):本棚は棚板をオーダーで追加して完成。 - now and then


収納大作戦(10)そして届いた棚受けと棚板を入れました。上から2番目の薄いものが新しい棚板です。まあこんなものですね。

急に寒くなり(東京も寒かったようですね)慌てて冬物を引っ張り出したので、これから残りを追加で出したいと思います。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

澁柿は馬鹿の薬になるまいか

このブログ記事について

このページは、raizoが2017年10月22日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2018年のカレンダー:TINTINと浅井先生のカレンダー そして印刷用も。」です。

次のブログ記事は「初めての石巻での選挙。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。