BRUTUS 2018年2月15日号「山下達郎のBrutus Songbook 最高の音楽との出会い方」

| コメント(2)
「山下達郎のBrutus Songbook 最高の音楽との出会い方」特集号❗️買ったー。本日発売の雑誌「BRUTUS」は、なんと山下達郎のSunday Songbookの大特集。朝、近所のコンビニに駆け込んで早速買ってきました!
特集ページは70ページ以上もありました。テキストの方は、これまでの放送から抜き出した山下語録。そのほか、ジャケットや関連情報なども満載。もちろん山下氏のインタビューあり、番組スタッフの裏方話もあり、大瀧詠一さんとの新春放談の再録までありましたっ! ラジオ収録の様子が写真に写っていますが、個人的には参考資料と思われる何冊かの洋書の内容が気になります。欲しい…。今度番組で紹介してくれないかなぁ。 まだサラッとしか読んでいませんが、とにかく内容が良かったので、綺麗に保存しておくためにもう1冊買っておこうかと思うくらいの特集でした!

コメント(2)

一ヶ月遅れで録音をまとめて聞いてるので見事に出遅れて
本屋に注文しました。
早く読みたいなあ。
ちなみに近くの本屋3件ぐらい回りましたが何処にもありません。
きっとすごく売れてるんだろうなあと思いました。

雄三 さん

私も保存用にもう1冊買おうかと思ったら、
コンビニからもすっかり無くなりました。
思いのほかガッツリの特集で、この値段でいいのでしょうか…というほどのデキでした。
早く手に入るといいですね!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

五月雨やけふも上野を見てくらす

このブログ記事について

このページは、raizoが2018年2月 1日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「私もTouch IDよりはFace ID。特に手荒れの時期は…」です。

次のブログ記事は「左右社から「幸福書房の四十年」が出版されるそうです!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。