BootCampのキーボードショート・トラックパッドで不自由する。

| コメント(0)

久しぶりにMacでWindowsを使い始めたわけですが、USキーボードという変則的な環境で、Windows設定ではUS配列を選んだものの、IMEの切り替えがキーボードでできずに四苦八苦。

それ以前に、右クリックもできない。(MacBook Proはトラックパッドなので…。)


アップルのサポートでのBootCamp+キーボードに関する情報では解決しませんでしたが…

Boot Camp で実行している Windows で Apple 製のキーボードを使う - Apple サポート

が、右クリックについては別のAppleのサポートページで解決しました。

Mac 上の Boot Camp で実行している Windows でトラックパッドオプションを設定する - Apple サポート

IMEの切り替えですが、ついつい長年の癖で、スペースキーの両脇のコマンドキー(日本語キーボードの場合の英数・かなキー)を押してしまうのですが、そうするとコマンドキーはWindowsキーの代わりになっているので、スタートメニューみたいなものがいちいち出てきてうっとうしいことになります。グぅ。

IMEの切り替えについては、とりあえずこちらのcontrolキー+スペースバーで切り替える方法に設定しました。違和感はありますが仕方ないです。

MacBook Pro の US キーボードで Windows 10 を使用するとキーボード配置通りに入力できない - マイクロソフト コミュニティ

Capsロックで日本語と英数には切り替えられるのですが、この場合の英数はローマ字の直接入力とは違うので、これもまた不便。

まあ、長文を打つような作業はしないので、これで我慢します。

しかし、よくよく考えてみると、Macは少し前の機種でも比較的スペックが高いので、Wiindowsを入れて引き続き使い続けるのも手かもしれないですね。その場合はUSキーボード(そんな人は少ないと思いますが)は避けてJISキーボードを使うことをお勧めします。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

澁柿は馬鹿の薬になるまいか

このブログ記事について

このページは、raizoが2018年2月20日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「混雑予測までしてくれるYahoo!乗り換え案内。」です。

次のブログ記事は「いしいひさいちの「ドーナツボックス」が3月のみ予約受付開始らしい。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。