低価格のMacBook Airの噂:もうAirとはいいがたいのでiBookにしては?

| コメント(0)

弟が今年のお正月のApple Storeの初売りで現行のMacBook Airを買っていました。性能的にはMacBookをすすめたのだけれど、USBポートがついているのでMacBook Airにしたらしい。電源の部分もMagSafeですしね。先日見せてもらいましたが、同じ13インチながら、幅広だったのでびっくりしました。

で、今となってはちょっとレガシーなMacBook Air。もう消えてなくなるのかと思いきや、低価格ノートブックとして登場思想ですよー。

2018年夏前に「低価格のMacBook Air」が登場の噂。もはやAirのアップデートは世の中に必要だと思う! | ギズモード・ジャパン


みなさんにMacをおすすめしたいところなのだけれど、やっぱりお高いので気軽にはオススメしにくいのですが、MacBook Airがこのままレガシーさを残しつつさらに低価格にしていただいて、入門機として地位を確立して欲しいです。

MacBook Airという名前は、もうAirとはいいがたいようなので返上するとなると、ProをはずしたMacBookはもうありますし、そうなると名前は…iBookでしょうか。どうでしょう?

コメントする

アーカイブ

子規の一句

五月雨やけふも上野を見てくらす

このブログ記事について

このページは、raizoが2018年3月 5日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ペリカンのブリリアントレッドのインクが…」です。

次のブログ記事は「松家仁之「光の犬」:特に中高年に響くものが…」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。