1Password 7、ダウンロード版からMac App Store版へ乗り換える。

| コメント(0)

丸2日悩んだ1Password 7。結局Mac App Store版に乗り換えて、無料試用期間が終わったらサブスクリプション料金をMac App Storeの課金で支払うことにしました。この10年、便利に使わせてもらいましたし、今やかなりの依存度ですから、継続的にお布施は払うべきだという判断です。

実はリリース初日に公式サイトダウンロード版をインストールしてしまったため、まずそのダウンロード版を削除する必要がありました。ここでちょっとトラブル。


パスワードのデータはiCloudとiPhoneに同期してあるので心配ないとして、まずはインストールしてしまったダウンロード版に上書きしてMac App Storeからインストールを試みたのですが、これはダメ。

次に、すでにインストールしてしまった1Password 7をゴミ箱に入れてみたのですが、起動中は削除できません…とアラートが出て捨てられません。Safariも終了させ、メニューバーのミニアプリも非表示にしたけれどダメ。

「アクティビティモニタ」で確認しますと、確かに1Password 7のプロセスが動いているようでしたので、プロセスを終了させ、公式サイトダウンロード版をゴミ箱に入れ、改めてMac App Storeからインストールし直しました。

Processend1passw

これでやっとMac App Store版のインストールはできました。
(つづく)

コメントする

アーカイブ

子規の一句

芭蕉忌に参らずひとり柿を食ふ

このブログ記事について

このページは、raizoが2018年5月25日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1Password 7 for Mac、サブスクリプションに悩む。」です。

次のブログ記事は「長持ちしている愛用品:ガラスのレモン絞り器。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。