都市の「住みよさランキング」石巻のお隣の東松島市が「快適度」で1位!?

| コメント(0)

東洋経済新報社の「住みよさランキング2018」が発表になりました。1位は7連連続で千葉の印西市だそうです。新たな指標として、可住地面積あたり飲食品小売事業所数も追加されたため、東京23区が軒並みランクアップされたとか。指標の変更によってランキングが大きく上下するような類の調査は、まあ参考程度に考えたほうが良さそうですが。

最新版!「住みよさランキング2018」トップ50 | 住みよさランキング | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準
都市の「住みよさランキング」、東京23区が躍進 1位は7年連続で……? - ITmedia ビジネスオンライン


今住んでいる石巻市の近くですと、東松島市が「快適度」で1位になっております。「快適度」ってなんだ?と思いましたら、

・汚水処理人口普及率:2017年3月末 国土交通省・農林水産省・環境省「汚水処理人口普及状況」、各都道府県資料 ・都市公園面積(人口当たり):2016年3月末 国土交通省調べ ・転入・転出人口比率:2014~2016年 総務省「住民基本台帳に基づく人口、人口動態」 ・新設住宅着工戸数(世帯当たり):2014~2016年度 国土交通省「建築着工統計調査」

というのが算出指標だそうです。東松島市は、震災後の集団移転などがここ数年で進み、下水道が整備された新しい町に、たくさんの戸建て住宅が建設されましたから、そんな影響もあったのではないでしょうか。

利便性と富裕度が高いのは東京や大阪中心なのは当然として、安心なのは九州、住宅水準充実度は日本海側が多いような気がしますね。

まあ話のタネということで。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

五月雨やけふも上野を見てくらす

このブログ記事について

このページは、raizoが2018年6月20日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iPhone Xの壁紙、STAR TREK TNG LCARSにやっと落ち着く。」です。

次のブログ記事は「なんだなんだ「虫ケア用品」って!(憤慨)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。