超音波猫よけ、設置して3カ月。効果は上々ですが…

| コメント(0)

5月に設置した超音波を発する猫よけ2台。おかげさまで効果は継続中です。糞害は時々発生しますが、それは猫よけが向いていない場所だったりするので、時々向きや設置場所を変えています。敷地内を2台で全てカバーするのは無理ですので、効果的な場所を探りつつといったところです。

超音波猫よけ、ガーデンバリアも激安品も今のところは効果アリ。 - now and then

夏場は草木が繁茂し、風で草木がそよいでも反応してしまうため、特に激安品のほうは常に暴走(ずっとパキパキしている)しているような気がします。そのせいか気付いてみるとライトは光らなくなりました。感度が良いというよりは、感度がアバウトといった印象です。

昨年設置した激安品が半年で壊れたのは、この暴走のためではないかと思われます。今回の激安品はライトも点滅するので、夜にチカチカしすぎてもご近所迷惑なので悩み所でしたが、ライトが光らなくなったのはかえって良かったかも。庭仕事などをするときはパキパキと音がうっとおしいのでOFFにしています。草木が生い茂ってそよそよいるところはあまり向いていないかもしれません。

やはり印象としてはユタカメイクの高いほうが優秀です。一番糞をされるとイヤだなと思うエリアに置いています。来年買い増すのだったらユタカメイクのほうにしたいところ。激安品は耐久性テストということで、パキパキ鳴らなくなるまで使い倒します。

 

コメントする

アーカイブ

子規の一句

芭蕉忌に参らずひとり柿を食ふ

このブログ記事について

このページは、raizoが2018年8月28日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あぁ…Canonのプリンタ PIXUS TS8030が1年半で壊れた〜」です。

次のブログ記事は「9月12日と噂のスペシャルイベントではApple Watchも発表されるかなぁ…」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。