とりあえずApple Watch Series 4をポチりました。

| コメント(0)

iPhone XSは現時点では見送ることにしました。まだXを10カ月しか使っていませんし、是非とも新しい昨日を使ってみたいという動機になるようなポイントが見つけられず。まずは購入された方々の反応をみたいと思います。気になるのはFace IDの認識やらカメラまわりですかねぇ。時々iPhone Xも調子悪いなぁ…と思うようなこともあり、そういった意味で買い替えたい気持ちもあるのですが。

で、買い替え欲はApple Watchのほうが強かったので、本日16:01からの予約開始にあわせ、Apple Watchを注文しました!


今まで使っていたのはApple Watch Series 2。ちょうど2年が経とうとしているところですね。

Apple Watch Series 2:見た目はほとんど変わらないがスピードアップ! - now and then

そういえばOSをアップデートしたら文鎮化してしまったこともありました…

Apple Watch 2:踏んだり蹴ったり。そして赤いビックリマーク多発らしい。 - now and then

その後、ほぼ毎日装着しているApple Watch。買い替えは決めたものの、どのモデルにするかで悩みました。

毎日装着しているといろんなところもWatchをガツガツぶつけます。生活防水ではあったので、多少の水仕事は気にならなかったのですが、あちこちにガツンとぶつけてしまうたびにヒヤっとしていました。しかし、さすがサファイアクリスタル。ステンレスのボディーには小キズ多数ですが、ディスプレイ部分には目に見えるような傷はつきませんでした。

こうなると次もぜひサファイアクリスタルにしたい。そして気に入っているミラネーゼループのベルトも使い続けたい…。

困ったのは、奮発してステンレスケースにするとしても、セルラーモデルしかないのです。セルラー、使わないのだけれど、余裕があれば試せば良いしということで、セルラーはおそらく使わないけれどステンレスケースにすることにしました。ステンレスケースはどんなバンドでも合うのも良いのです。

本来ならばベルトもミラネーゼループ…とするところですが、スポーツバンドとの価格差が11,000円あるので、今使っているミラネーゼループを付け替えてつかうことにしまして、ステンレススチールケースとホワイトスポーツバンド40mmにしました。本当はエルメスの革バンドのが欲しいんですけど…さすがに無理です。

で、実はスポーツバンドが苦手なので、あとでお古のSeries 2と共に売却して購入資金にあてるつもりです。

出荷は2018/10/06 - 2018/10/14とのこと。もう少し早く来るのかなと思っていたので少し残念。気長に待ちますか。

新Apple Watchが遂げた驚異的進化の全貌 | スマホ・ガジェット | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準
大きく、柔らかな印象になった「Apple Watch Series 4」実機レポート - ITmedia Mobile

コメントする

アーカイブ

子規の一句

持ち来るアイスクリムや簟

このブログ記事について

このページは、raizoが2018年9月14日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iPhone XS Max、iPhone XS、iPhone XR、Apple Watch Series 4〜悩ましい。」です。

次のブログ記事は「石ノ森萬画館「サンリオキャラクターズ かわいいのヒミツ展」〜肉筆同人誌「墨汁一滴」藻!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。