mac OS Mojave(もはべ)無事インストール完了。

| コメント(0)

Apple StoreでのApple Watch Series 4の初回出荷に間に合わなかったので、悶々としていますが、そうしているうちにmac OS Mojave(もはべ)のアップデートの日であります。すでにアップルのサポートサイトでは、アップデートへの備えも案内されていますので、ご予定の方はまずチェックしてからどうぞ。

macOS Mojave - Apple(日本)
macOS Mojave に備える - Apple サポート 公式サイト


iMacへのインストール所要時間は…

6:20 ダウンロード開始
6:32 インストーラでインストール開始
6:50 再起動
7:45 やっとインストール終了

結局小一時間かかりました。

ダークモードは是非使ってみたいという機能ではないけれど、眼にはよりやさしいのかもしれないなと思っていたのですが、実際に使ってみるとどうも見難い。かえってチカチカします。ダークモードに対応していないアプリと、ダークモード対応のアプリと交互にみることになるので、そのコントラストの差が負担になっているような気がします。慣れですかねぇ。結局ダークモードはOFFになりそう。

デスクトップが片づく「スタック」という機能や、iPhoneで撮影した写真がすぐにMacで表示されるという連係カメラなる機能あたりが実用的かなと思っています。

まずはスクリーンショットで散らかるデスクトップを片付けてみました。デスクトップで右クリックしてメニューを表示させ「スタック」を選ぶと片づきます。元に戻したいときはその逆。メニューバーの「表示」からも実行できます。

そうそう、スクリーンショットも便利になりました。コマンド+Shift+5でできます。

macOS Mojave:デスクトップ上に散らかったファイルを重ねて整理してくれる「スタック」機能 | Mac OS X | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)
macOS Mojave:新しいユーティリティ「スクリーンショット」の使い方 | Mac OS X | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

デスクトップまわりがちょっと便利になりましたが、最近のアップデートはちょこまかとした「ここが便利」的なモノなので、だんだん感動も薄くなってきて、私の中ではマイナーアップデートと変わらないくらいのインパクトになりつつあります。せっかくなら次はMacでもFace IDが使えるようにして欲しいです。

とりあえず。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

芭蕉忌に参らずひとり柿を食ふ

このブログ記事について

このページは、raizoが2018年9月25日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「江戸の坂とナガコガネグモ。」です。

次のブログ記事は「Princeの「Piano & a Microphone 1983」がApple Musicでもリリースされてた。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。