MojaveのSafariのポップアップウィンドウブロック。

| コメント(0)

眼がチカチカするのは乱視のせいかと思いながら、まだ我慢してmac OS Mojaveのダークモードを使っています。

WebブラウザはSafariを使っておりますが(周囲のMacユーザーはChrome多)、今日はいつも利用している某サイトでポップアップウィンドウブロックが発動。「ポップアップウィンドウがブロックされました」とメッセージが一瞬表示され、ポップアップアップウィンドウが開きません。

あれ、ポップアップウィンドウをブロックするを解除し直さなければいけないのかな…とSafariの環境設定を開いてみましたら、いつのまにかポップアップウィンドウの設定がなくなっている…
Safarisecurity


Safaripopupiconこのポップアップウィンドウが開かないと困るんだけどなぁ…と思いながら、よくよくサイト名が表示されるバーの右端をみると、初めてみるウィンドウのようなアイコンが!

ここをクリックしたところ、ポップアップではなく新しい「タブ」でウィンドウが表示されました。そもそも「ウィンドウがポップアップする」という動きを廃止したようです。

Mojave、使っているうちにこんなプチ変革がポツリポツリとでてきそうです。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

芭蕉忌に参らずひとり柿を食ふ

このブログ記事について

このページは、raizoが2018年9月25日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Princeの「Piano & a Microphone 1983」がApple Musicでもリリースされてた。」です。

次のブログ記事は「島尾伸三「小岩へ」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。