Appleの2019年第1四半期決算報告は久しぶりの昨年同期下回り。

| コメント(0)

すでに朝からしっかりニュースになっていましたが、本日未明にAppleの2019年第1四半期の決算発表がありました。

Apple、2019年度第1四半期決算報告を発表、昨年同期を下回る | Apple | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

久しぶりに前年同期を下回ったため、いつもより大きく報道されております。内訳をみると、原因は中国市場とiPhoneの売れ行き不振がはっきりあらわれていますね。


良いところを探してみます。

MacやiPadは増えたらしいのですが、iPhoneの比率が高すぎて、グラフ上では増えているのかどうかもわからないぐらいです。北米ではそれなりに売上高も上昇。Apple Watchも項目にはなっていないですが、「Wearables, Home & Accessories」の中に含まれているとかで、これも好調だった模様です。Apple Watch 4、いいですよ。

22兆円も純利益があるのだからまあいいじゃないですか。やはりもうけすぎですよ。お願いですから次はiPhoneの値段もう少し下げて下さい。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

買ふて来た冬帽の気に入らぬ也

このブログ記事について

このページは、raizoが2019年1月30日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「QueenのMade in Heavenに聴き入る。」です。

次のブログ記事は「ホロヴィッツ「カササギ殺人事件」上下」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。