世田谷文学館の次の企画展は「萬画家・石ノ森章太郎展」ちなみに石ノ森萬画館では平成仮面ライダー展ですよ。

| コメント(0)

今日Twitterで流れているのをみて知りました。世田谷文学館の次の企画展は、なんと石ノ森章太郎展だそうですっ!行きたいなぁ。石ノ森萬画館にも巡回で来ないかなぁ。

次回の企画展 - 世田谷文学館
萬画家・石ノ森章太郎展 ボクは、ダ・ビンチになりたかった(世田谷文学館|世田谷|東京)|EXHIBITIONS | 美術手帖


このところ、個人的に石ノ森先生の評価が高まってきておりまして、やっぱり凄いマンガ家だったと痛感しておる次第です。若い方にも是非触れてもらいたいです。特に初期のSF的な先見性は、昔はまったく興味がなかったけれど、いま読み返してやっと理解ができました。009や仮面ライダーも、マンガを読むとアニメやTVとはまったく印象が違いますし。

で、ちょうど会期を全く同じくして、こちら石ノ森萬画館では「平成仮面ライダー20展」が開催されるようです。あくまで「平成」ライダーなので、私が知らないライダーばかり(「仮面ライダークウガ」から「ジオウ」)ですが、ゴールデンウィークにはたくさんの親子が訪れるのではないでしょうか。年パスホルダーですので、偵察のため一応行きますよ。

【次回企画展予告】平成仮面ライダー20展(4/20~6/30) | 石ノ森萬画館

コメントする

アーカイブ

子規の一句

買ふて来た冬帽の気に入らぬ也

このブログ記事について

このページは、raizoが2019年3月13日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Appleのスペシャルイベントは3月25日。ハードウェアも出てくるといいなぁ。」です。

次のブログ記事は「今年のAppleの開発者向け会議WWDCは2019年6月3日。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。