○○ペイ戦争はさらに乱立戦へ。

| コメント(0)

最近は○○Payというスマホのキャッシュレス決済が次々と登場し、いったい何を使ったら良いのか、いや使わないほうがいいのか、さっぱりわけがわからなくなってきました。

私自身はApple Payは日常的に使ってますが、それはローソン以外では恥ずかしいので「Suicaで」と言っています。実質mobile suicaです。

セブンイレブンやファミリーマートも独自Payを始めるし、ゆうちょやauまで…次々出てきてお店も大変ですね。ちなみに近所の商店ではこれまではほとんど現金決済でしたが、次々とPayPay化しています。それはそれですごいことです。


個人的にはメルカリの売上の有効期限が過ぎてしまいそうだったので、仕方なくメルカリPayに登録。売上をポイントに交換し、セブンイレブンで使ったばかりです。iPhoneですと、iDでと伝えてピッ!で終了です。

たまたまこんな記事も読んだばかりでしたが…

メルカリが電子決済の覇権を握る日 - ITmedia ビジネスオンライン

覇権を握るかどうかはわからないけれど、メルカリの売上がコンビニなどで使えるのは便利ではありますね。セブンイレブンもnanakoよりもセブンPayのほうがポイントがつくので悩ましいですが、ヨーカドー系ではnanakoしか使えないならnanakoかな。

消費税10%に伴うキャッシュレス決済問題で乱立するPay戦争。お財布を出さずに支払うことができるのは楽なのだけれど、いくつもを使い分けるのは大変ですし、やはりどこでも使えるものを使いたい誰でもが思っているはず。はてさてどこが覇権をとるのでしょうか…。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

買ふて来た冬帽の気に入らぬ也

このブログ記事について

このページは、raizoが2019年6月29日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ジョナサン・アイブ、Apple退社で今後も社外から協力の報。」です。

次のブログ記事は「鶴見俊輔「文書心得帖」紋切り型の言葉をつきくずす」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。