2020東京オリンピックの聖火リレーコース発表さる。

| コメント(0)

2020年、いよいよ来年の東京オリンピック、一緒に観に行こうよーとお誘いもあったのですが、わざわざ上京してまでは…というところ。いつものようにTV観戦かなと思っていた程度でございました。

そんな中、今日は各県ごとの聖火リレーのコースが発表されました。

聖火リレールート情報|東京2020オリンピック聖火リレー

おや、自宅の近所一帯がコースになってる。石巻市市街地エリアコースがそれです。かなり狭い範囲をごちゃごちゃと走るのでびっくりしました。どこでみようかなぁ。


私のイメージでは、47都道府県をずっと走り続けてつなぐのかなと思っていたくらい無関心だったのですが、宮城県内のコースを見る限り、各県ごとに選ばれた市区町村が、それぞれの思惑でエリアを何箇所か決めて、極々短い距離をチャチャット走るという印象です。

石巻市では、石巻駅前スタートの市街地とオリンピックの聖火台が一時置かれていた運動公園周辺の2カ所。それぞれの間は走りません。わざわざ旧北上川の川岸から中瀬に行くほんの短い距離に孫兵衛船に乗せるよりは、こここそ船で運べばいいのになぁ。

そういえば、ギリシャから聖火が到着するのが、お隣東松島市の松島基地。石原さとみが来るらしいよ…とおじさんたちがランチしながら噂しているのを聞きました。ブルーインパルスの展示飛行もあるらしい。家からは見えないだろうけれど、本番の開会式もあるし、練習飛行はみられるかもしれないなぁ。

ブルーインパルス基地上空訓練|航空自衛隊について|防衛省 [JASDF] 航空自衛隊

いつもわりと朝早めなんですよね。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

余所の田へ螽のうつる日和哉

このブログ記事について

このページは、raizoが2019年12月17日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「毎年恒例ベスト10記事目当てて本の雑誌1月特大号。」です。

次のブログ記事は「Audio Hijackでのサンソン自動録音の設定変更。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。