Macintosh Plus型 Apple Watchスタンド elago W3 STANDをちょいと微調整。

| コメント(0)

Apple Watch Stand Before Apple Watchの充電スタンドとしてずっと使っているelago W3 STAND

バンドをスポーツループにしてから、朝充電されておらずに慌てる日が増えました。


Apple Watch:バンドを新調〜キャメルスポーツループ - now and then

もともと充電器の丸い部分は、はまっているゴム部分より若干引っ込んでいたのですが、スポーツループのままはめますと、Watchがスタンドから少し浮いてしまい、接触不良でうまく充電できないのです。ということで対策を講じてみました。


Apple Watch Stand and Coin充電器の丸い部分がもう少し前に出てくれれば良いので、裏側の隙間に10円玉を縦にしてはめてみました。


Apple Watch Stand after出っ張りを微調整して若干丸い部分がせり出してきました。


Apple Watch Stand and Watchこれで無理に押し付けたりせずとも充電してくれるようになりました。よかった。


そういえばスタンドをLEGOで自作していた頃もありましたなぁ。またやろうかな...

Apple Watch:LEGO でスタンドを作ってみた。 - now and then

コメントする

アーカイブ

子規の一句

余所の田へ螽のうつる日和哉

このブログ記事について

このページは、raizoが2020年3月 8日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「学習塾もやってる古本屋さん「一坪書店文庫」:子どもたちにも読む楽しさを!」です。

次のブログ記事は「iPhoneは除菌シートで拭いても大丈夫だそうですが...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。