買いだめしていた庄野潤三を読んでいます。

| コメント(0)

家にいる時間が多くなったので、当然読書しています。
どんどん進む...というほどではありませんが、いつもよりは進みます。
自粛直前に仙台の古本市で庄野潤三さんの本をどさっと買ったので、今はそれを読んでいるところ。ほんと、全部単行本で重かったけど買っといて良かった。いやほかにもまだまだ積読本はあるのだけれど...。


穏やかな静かな暮らしが続いていくので、読んでいてホッとできます。2月に訪問した庄野邸や、周辺の街並みを思い浮かべながら読んでいます。庄野邸も行けて良かった。

未読本を読み切ってしまうのが残念なぐらい...と思い、古本など何冊かネットで注文してしまいました。楽しみ。

ちなみにこれなど...

コメントする

アーカイブ

子規の一句

余所の田へ螽のうつる日和哉

このブログ記事について

このページは、raizoが2020年4月18日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新しいiPhone SE 4月24日発売!黒か白か...赤か。」です。

次のブログ記事は「docomo、au、Softbankは「iPhone SE」の発売を5月11日に延期だそうです。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。