プジョーのペッパーミル。

| コメント(0)

プジョーのペッパーミル私は長年コショウはミルでひく派でして、いわゆるS&Bのコショーなどは全く使いません。もう20年くらい、アクリルのペッパーミルに、白黒コショウそれぞれを入れて使っていました。黒コショウを使う機会の方が多いためなのか、とうとう本体部分のアクリルが割れてしまい、コショウがうまくひけなくなってしまいました。

さてどうするか。「マツコの知らない世界」で見たコショウ好きのご夫婦の回を観てから、もう少し大きいペッパーミルが欲しいなぁ...と思っていたので、貯まっていた楽天ポイントも投入し、黒コショウ用に木製のペッパーミルを買いました。


IMG 3762Dそもそも私がペッパーミルを使うきっかけになったのは、むかーし観た「世界の料理ショー」です。グラハム・カーの料理ショーで、ペラペラおしゃべりしながら料理を作るのですが、大きなペッパーミルでガリガリとコショウを振るのがすごく楽しそうだったのでした。私もあれをやりたい...と思ったのですが、如何せん当時はそんな小洒落たものは身近には無く。

一人暮らしをするようになってから、小さめの木製のペッパーミルを使い始め、白黒コショウ両方使い分けたくて、アクリルのペアのペッパーミルを買ったのでした。


IMG 3761Dずっと小さめのペッパーミルだったので、今回は少し大きめの高さ18cm。トップにあるつまみで粗さを調節することができます。グラハム・カーが使っていたのはもちろんもっと大きいやつ(40〜50cmくらい?)でしたけど、うちの台所にはこのくらいでちょうどいいかな。それほど大した料理もしませんから。

何しろ「プジョー」(PEUGEOT | プジョー)ですからね。車のプジョーとは違いますよ。なーんて、今回買うにあたり初めて知ったのですが。

さ、思う存分ガリガリしますよー。


コメントする

アーカイブ

子規の一句

茶袋に新茶と書きて吊るしたり

このブログ記事について

このページは、raizoが2020年5月23日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iOS & iPad OS 13.5のアップデート、COVID-19とマスクに対応。」です。

次のブログ記事は「SatechiのType-C Multi-Port Adapter V2:あーっスリムにすれば良かった...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。