SatechiのType-C Multi-Port Adapter V2:あーっスリムにすれば良かった...

| コメント(0)

SatechiのUSB-Cハブ先日夜に突如マンションのインターネット回線が不通になりまして、Wi-Fiの問題では無く、マンション内のルーターより先の問題だったのですが、その時にMacBook ProにEthernetアダプタが無いことに気づきました。

古い方のMacBook Proがまだ残してあって、Thnderbolt 2 - Ethernetアダプタがありましたので、とりあえずそちらで壁のジャックとMacBook Proを直結して接続確認。回線のほうは翌日には何事もなかったように復帰していましたが、やはりいざと言う時に備えてマルチなUSB-Cハブがあった方が安心です。

というわけで、ネットでSatechiのこちらを購入しました。

Type-C Multi-Port Adapter V2 | USB-C Adapters & Accessories



20200524IMG 3768D ntとにかくEthernetが付いているもの...と慌てて選んだのですが、中途半端なメーカーは値段は安いけれど信頼性が心配ということで、今までで面白い商品を出していて割と好きなメーカー「Satechi」の製品にしました。


20200524IMG 3769D ntしかーし。後からUSBのポートが1つ少ないだけのスリムタイプがあったことに気づき、値段も変わらないのでそっちにすれば良かったかな...と。慌てて決めるのが悪いのですが、いつも後悔ばかりです。


20200524IMG 3770D nt差し当たりの動作確認として、SDカードを読み込ませてみましたが、認識が速くてびっくりしました。まあよしとします。


コメントする

アーカイブ

子規の一句

茶袋に新茶と書きて吊るしたり

このブログ記事について

このページは、raizoが2020年5月24日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プジョーのペッパーミル。」です。

次のブログ記事は「MacBook Pro 13inch 2020:本当はケースも欲しいが...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。