布マスクを濡らせば涼しいのだけれど...

| コメント(0)

fifuのオーガニックットンマスク さすがの石巻も暑くなってきました。と言ってもせいぜい25度くらいまでですが。東京方面はもうすっかり夏でしょうねぇ。

マスクをして動いていると...暑いです。最近出回っているひんやりマスク、どの程度効果があるのでしょう。とても気になります。


布マスク、使ったら毎回洗っていますが、洗って濡れたまましてみたら...涼しい。そりゃそうですよね。蒸散効果もあるし。熱中症になりそうだったら、思い切ってマスクを濡らせば体温も少し下がると思います。布なので濡らして息苦しい...というほどでもありませんでした。

ただ、一日中濡れたままでは衛生的(ウィルスではなく細菌の方)に問題ありそうなので、あくまでも短時間にしておいたほうがいいかもしれません。


一日中マスクをしていると、結局アゴのあたりが荒れてしまうので、オーガニックコットンのマスクをたまっていたポイントを使って買ってみました。つけ心地はとても良いです。色もナチュラルでとても良し。しかし...あまり涼しくなかったのが残念。

マスクのパッケージ説明文をよく読んでみると「熱遮断機能」とあって、外からの熱を遮断してくれるのはいいけれど、自分の発する熱も外に逃さないので熱がこもる...という訳でした。まあ涼しいマスクなんてそうそうあるもんじゃ無いか。やっぱり濡れマスクかなぁ。


コメントする

アーカイブ

子規の一句

茶袋に新茶と書きて吊るしたり

このブログ記事について

このページは、raizoが2020年6月 4日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「ムー一族」第17話が石巻&由利徹の回だった。」です。

次のブログ記事は「アイリスオーヤマのサーマルカメラ、相当売れてるんじゃないでしょうか。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。