ヨネックスの3D抗ウイルス加工「ベリークールマスク」、当選したので買ってみた。

| コメント(0)

シャープのマスクはかなり初期の頃に応募したけれど、まったく当たらず、あいかわらずすごい倍率のようです。もうキャンセルしようかと思っているけれど面倒なので放置しています。いつか当たるのでしょうか。

石巻はもう秋風も吹き始めていますが、それでも今年の夏はマスクで暑さ倍増でした。涼しそうなマスクも試しましたが結局みんな蒸れます。スポーツ用品系のマスクなにか欲しいなぁ...と思って抽選に応募したのがこちら。

【8月21日追記】キシリトールの涼感効果にT型ワイヤー構造【特許出願中】で呼吸が楽 3D抗ウイルス加工「ベリークールマスク(AC482)」 ~2020年9月中旬よりECサイト、弊社ショールーム、ヨネックスCC他で発売~|NEWS ニュース | ヨネックスバドミントン(YONEX BADMINTON)

で、私には珍しく当選しました。ただそれは「購入権」が...です。


メールで当選通知が来て、購入できる日時の連絡がきました。9月2日、平日の12:00から夜の23:59までの間に購入するようにとのこと。

当日は、昼休みにお昼を食べてから申し込んだのですが、すでに大きい方のMLさいずはほとんど売り切れていました。たぶん12時30分くらいだったと思います。あわわ。もともとSMサイズを買うつもりだったのですが、すでに無くなっている色もありました。ちなみに税込990円+送料で1人6枚まで買えました。

yonexもベリークールマスクで、その時に購入したマスクが本日到着。早く使わないと、石巻はそろそろ暑い時期が終わってしまうのでさっそく使ってみました。


YONEXのベリークールマスク耳のゴムはサイズ調整もできるのですが、かなりきつめでした。私でも最大にして、少しきついかなぁ..というくらい。お子さんにはいいかもしれないです。


ベリークールマスク内側。普通の布マスクにくらべて、ヒヤリとする...というほどではありませんが、蒸れる感じはだいぶ少ないです。全く蒸れないということではないですが、今まで使った中では一番暑くないかも。蒸れると自分の吐く息で余計に暑くなるんですよね。あくまで「それほど暑くない」であって「涼しい」というわけではありません。

鼻の部分に加えて、真ん中の縫い目の部分にも芯が入っている(T型ワイヤー)ので、口元に空間ができて息がしやすいです。鼻の部分のワイヤーは、使い捨てマスクのようにあまり調節できないので、鼻の脇がちょっと空いているような気もするのですが、その割にはメガネが曇ることもなく快適です。マスクで蒸れてなにが困るかってメガネが曇ることなんですよね。

フィット感は高いので、サイズはSMサイズで良かったのだと思います。縫製もしっかりしていて、形崩れもなさそう。

軽いスポーツだったらつけたままでも問題なさそうですし、今までの中で一番気に入りました。残り少ない暖かい日は、このマスクで過ごそうと思います!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

茶袋に新茶と書きて吊るしたり

このブログ記事について

このページは、raizoが2020年9月15日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Apple Eventまであと6時間。Apple WatchとiPadだけなのか?」です。

次のブログ記事は「Apple Eventはおおよそ予想通りの発表だったようで...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。