auのSIMカード届く!そして回線切り替え。

| コメント(0)

auのSIM届くauオンラインショップで申し込んだSIMカードが届きました。申し込んでから3日後です。

MNPなので受け取り時に本人認証が必要ということで、ヤマト運輸のドライバーさんが、運転免許証の交付日と運転免許証の番号を端末に入力して認証完了。他には「パスポート」とあったけど、その2つが無い人はどうするのかなぁ。

宅急便「本人確認サービス」の開始について

で、箱を開けてみるとほとんどが緩衝材で、伝票と簡単な説明書やチラシ、そして底の方にカード1枚分のお荷物が入っておりました。


auのSIMさっそくiPhoneの電源を切り、SIMカードを差し替えて電源ON。しかしこれだけでは回線は切り替わりません。


スクリーンショット 2020 11 27 13 25 48
私はMNPなので、Webで回線切り替えの手続きをしました。新規や機種変更の人は、電話をかけなくてはいけないようです。Webでオンラインショップで購入時の注文番号と、注文の際に決めたパスワードを入力し、切り替える回線の電話番号を入れて終了。

スクリーンショット 2020 11 27 13 26 33
30分待ってから、iPhoneの電源を入れて確認するようにとありましたが、20分くらいしてからiPhoneの電源を入れてみましたら開通しておりました。テスト発信も成功。パチパチ。

さっそく家族割などのオプションを申し込もうと思いましたが、回線を切り替えたばかりだからなのか、まだ契約内容が反映されていないので、また明日以降やることにしました。

続いてキャリアメールのアドレスを決め、「メール」アプリではなく「メッセージ」のほうに設定。続いてこれまでキャリアメールを使って登録させられていたサービス(mobile suicaとDCMホーマックのマイボサービス)の登録メールアドレスを変更。キャリアメールもSMS/MMSも届きます。

auはApple Musicが6ヶ月無料になるので、12月末で切れる年間契約を12月になったら解約し、auから加入し直そうと思っています。

使っているうちに何かポロポロと出てきそうですが、とりあえず初日はこんなところで。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

寒からう痒からう人に逢いたからう

このブログ記事について

このページは、raizoが2020年11月29日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「いよいよ12年ぶりにauへ引っ越し開始。」です。

次のブログ記事は「島田潤一郎「父と子の絆」:私もよく肘が抜けました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。