Audio & Visualのブログ記事 18 / 20
    
    



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

 


Macでは使えないので、今まであまり触れなかったマイクロソフトのiPod対抗製品・携帯型音楽プレーヤーZune。米国では14日から販売開始でしたので、あちこちでレポートが出始めています。なんだかんだ言っても多少は気になるので、日本語で読める記事をクリップしてみました。(本格的な使用感についてはまだこれからのようですが...。)

ITmedia News:Zune、予想通りのスロースタート
米Microsoft,盛り上がりに欠けるなか「Zune」を立ち上げへ:ITpro
【レポート】MSのメディアプレーヤー「Zune」米で発売開始、パッケージの中身は… (MYCOMジャーナル)
マイクロソフトZune届いた&ビデオ - Engadget Japanese





LUPIN THE BOX−TV&the Movie−〈42枚組〉発売が発表されて、このところあちこちのブログで噂になっていたこれ。「ルパン三世」原作40周年記念企画商品「LUPIN THE BOX−TV& the Movie−」。

うむむ、これはとっても気になります。私は当時のアニメブームにのって、第2シーズンを夢中になって見ていた世代なのでした。





「奥様は魔女」 サマンサ ヘッドノッカー毎週(録画して)見ていたNHK BSの懐かしドラマシリーズ「アイ・ラブ・ルーシー」。残念ながら9月でおしまいとなり、10月からはなんと「奥様は魔女」が始まります。アメリカのオリジナルTV版です。この番組は民放のイメージがあったので、知ったときはちょっとびっくりしましたが、NHKのアナログBSも頑張っていますね。

NHKの公式サイト
懐かしドラマシリーズ「奥さまは魔女」

「アイ・ラブ・ルーシー」放映開始の時のエントリー
now and then: 今日はBSで「アイ・ラブ・ルーシー」





9月12日、AppleのShowtimeの直前、わが家ではちょっとした事件がありました。当日夜のエントリーでは...

now and then: 本日深夜にいよいよ「It's Showtime」by Apple
で、今見ていた「なんでも鑑定団」で「Apple I 」の値段が600万円という鑑定ですっ。当時UD$666のモノが、100倍近いプレミアになってますな。
なんてことを書いていました。

その直後です...




新スター・トレック シーズン1 Vol.1新スター・トレック シーズン1 Vol.1
パトリック・スチュワート ジョナサン・フレイクス マイケル・ドーン


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
9月は困るなあ...。新スタートレック(STAR TREK THE NEXT GENERATION)の新装版が発売開始されます。私はこのシリーズを「レーザーディスク」で持っているので、DVDに買い替えたいとは思っているのですが、過去のLDへの莫大な投資を考えるとちょっと複雑な気持ちになります。 STAR TREK/スター・トレック: NEWS:THE NEXT GENERATION



リリー・フランキー PRESENTS おでんくん DVD-BOX 3リリー・フランキー PRESENTS おでんくん DVD-BOX 3
佐々木望 秋山道男 八奈見乗児


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
はやくもおでんくんDVD-BOXの第3弾がAmazonで予約開始。予約すると25%引きです。第40話から第57話までが収録されるようですが、9/8オンエアー予定分までということのようです。

そういえば一昨日、おでんくんDVD-BOX2を買った袋(赤いので袋に入っていても目立っていたのです)を下げて歩いている20前後の若い女性を目撃。やはり女性に人気?





ケータイWatchのスタバ斎藤氏の今週の連載記事は、BOSEのCompanion 3の購入レポートでした。すでに斎藤氏はBose Micro Music Monitor M3も使っているということで、どちらにするか迷っている方は読んでみてはいかがでしょうか?
スタパ齋藤の「週刊スタパトロニクスmobile」 BOSE Companion3に手を出してみる

過去記事でBose Micro Music Monitor M3のレポート記事もあります。
スタパ齋藤の「週刊スタパトロニクスmobile」 買って良かった〜! 「BOSE Micro Music Monitor(M3)」





Superfiup-1現在慣らし運転中のUltimate Ears Super.fi 5 Proですが、ここ数日でやっと装着のコツがつかめてきました。

スリーブは結局「中」を使用。耳の穴の奥間で突っ込む...というよりは、Super.fi の微妙な山の部分を、イヤフォンについている微妙な特記を耳の穴の入り口の外側の、耳たぶのちょうど真上のでっぱりに引っかけると、より密閉感が向上してハッキリした音が聞こえることがわかりました。今まで使っていたShureほどの密閉感ではありませんが、それでもよりクリアな音で楽しめるようになりました。苦闘すること2週間でした。





オーディオテクニカのヘッドフォン先日のイヤフォン購入でちょっとオーディオづいてきたので、「ヘッドフォン」について...。

iPod用の新旧2つのイヤフォンを聞き比べている中で、もともと持っていたヘッドフォンとも聞き比べてみました。すでにとうの昔に製造中止になっていますが、CDを聞くときに使っているのがこのオーティドテクニカの「アートモニターヘッドホン」です。見た目は大きいですが、それほど重すぎず、フィット感がいいので気に入っております。

audio-technica:製品情報 ATH-A9X/A7X/A5X





fi 5 proのパッケージMacBook ProをAmazonで買った際に還元された2万円のギフト券がやっと届いたので、Ultimate Ears社のイヤフォン、Super.FI 5 Proを購入しました!

満足のいく音になるまでには100時間以上のエージングが必要だそうです。ということでまだまだ本格的な音ではありませんが、1週間程使ってみた感想を...。


 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20




アーカイブ

このアーカイブ中の記事